事業創発拠点「LAND」

事業創発拠点「LAND」

カレンダー ログイン
179

O-KISOU開始から一周年!これまでの取り組みの一部をご紹介します。

 十勝地域で起業・創業・新たな事業にチャレンジする方の事業アイデアや事業計画の実現をサポートする、地域活性化ビジネス相談所「O-KISOU」が開始から1年が経過しました。
 O-KISOUは、この1年間で全11回開催され、食品製造や飲食、スポーツ事業やWEBサービス・ソフトウェア開発等の分野で、延べ18者の方々にご参加いただきました。
 今回はその中から、合同会社Swing by株式会社スマヒロについてご紹介します。

○合同会社Swing by
 十勝を中心にキッチンカーでの移動式タコス料理店「タコス屋シーガルキッチン」を営み、十勝フードトラック協会の会長を務められている合同会社Swing byの山中さんは、現在のキッチンカー事業に加え、同事業を核とした今後の事業拡大を目指し、O-KISOUに参加されました。
 O-KISOUの中では山中さんから、コロナ禍の中で注目を集めているキッチンカー事業の現状や今後の事業構想について説明がなされました。アドバイザー側からは、新規事業に関するより具体的なアイデアや、SNSの活用資金調達等に関する様々なアドバイスがなされ、山中さんにとっても今後の事業展開に関する様々な気付きがあったようでした。
 今後は引き続き、キッチンカー事業やキッチンカー開業希望者に対する支援事業を行うと共に、キッチンカーのパーツ製造ガーデン用タイニーハウスの製造の事業化を目指して活動を行っていく予定です。

○株式会社スマヒロ
 株式会社スマヒロの北川さんは、「とかち・イノベーション・プログラム」(TIP)に参加する中で、十勝を世界と繋げて豊かにするウェブメディアの構想を温めてきました。TIP参加後もLANDで事業の立ち上げ準備を行っていた中で、O-KISOUに参加されました。
 O-KISOUでは、「圧倒的におもしろいメディアが地方を救う」とのコンセプトを掲げ、元編集者という北川さんご自身のキャリアを生かし、自身が築き上げたSEO(検索エンジン最適化)のノウハウを駆使して、都市圏の人材と十勝の企業をマッチングさせる「UIJターン専門求人Webメディア」の立ち上げについてプレゼンを行いました。そしてO-KISOUに複数回参加される中で、ビジネスモデル、事業計画、収支計画、事業拡大計画のブラッシュアップを行っていった結果、アドバイザーを務める合同会社コントレイルからの出資第1号案件として出資が決まり、2022年7月に「株式会社スマヒロ」を設立しました。
 今夏には、O-KISOU内でビジネスプランの磨き上げを行った「UIJターン専門求人Webメディア」をオープン予定です。また、来年には、十勝限定ローカルSNS・十勝を発信するWebメディアをオープン予定です。


 LANDとしては、今後も引き続きO-KISOUを開催し、十勝の皆さんの「やりたい」を実現するべく、全力でサポートしていきたいと考えています。
 ご興味のある方は、以下ページの申し込みフォームからお気軽にお問い合わせください。まずはLANDスタッフから事前に面談を行わせていただいた後、O-KISOUへの参加について調整させていただきます。

【O-KISOUページへのリンクは こちら !】

  1. ホーム
  2. トピックス
  3. O-KISOU開始から一周年!これまでの取り組みの一部をご紹介します。
↑ページ先頭へ