北海道帯広市の事業創発拠点「LAND」

1302

「TOKACHI×STARTUP スタートアップに関心ある人大集合!」開催のお知らせ(2023/10/13開催)

【本イベントの開催模様は こちら よりご覧いただけます!】

札幌を拠点として主に北海道企業向けのベンチャー投資などを行なっているベンチャーキャピタル(VC)、株式会社POLAR SHORTCUT主催イベントがLANDで開催です!


-(POLAR SHORTCUT大久保さんからのメッセージ)-

「スタートアップって、特別な技術が必要なの?」「会社を急成長させるには東京・札幌などの都会を目指すべき?」と、思っている人いませんか?なんとなく起業には興味はあるけど、スタートアップって難しいんでしょ...と考えている方にぜひきて欲しいイベントです。

今回は、「スタートアップ」という共通のキーワードで立場の違う3人をお呼びしました。
□LANDで出会い、ソルプレーサ十勝(フットサルチーム)に関する相談を行う中でスポンサー提携に繋がった、「スタートアップ精神」が溢れる大久保さん
□自身に全くゆかりがないにも関わらず、帯広にある「スタートアップ」の会社に、今年新卒で就職したフェルナンドさん
□北海道で「スタートアップ」に挑戦したい外国人のサポートをしている田中さん


そして、3人の話を深掘りしてくれるのは、札幌にある北海道最大級コワーキングスペース「DRIVE」のコミュニティマネージャーの中野さんです。

このイベントに来れば、スタートアップがもっと身近になること間違いなし!ぜひ、参加のお申し込みをお待ちしています!


イベント概要

【日 時】2023年10月13日(金)18:00~20:00(受付17:30)
【場 所】とかちのやりたい実現カフェ LAND(帯広市西2条南11丁目12番地1 天光堂ビル1F)
【参加費】500円(税込)ドリンク付きです。※現金のみでの支払いのためご了承ください。
【定 員】20名程度


参加申し込み

下記URLからお願いいたします!【申込〆切:2023年10月10日(火)17:00】
https://forms.gle/qQqMBViQmRo8rZxG7


タイムスケジュール

・18:00 オープニング&登壇者紹介(中野智文)
・18:05 オープニングセッション〜そもそもスタートアップとは?〜(大久保 徳彦/中野 智文)
・18:15 トークセッション1「スタートアップって、特別な技術や突出したアイデアは必要ない!?」(大久保 徳彦/大久保 航也)
・18:35 トークセッション2「ローカルからグローバルへと考えるには?」(大久保 徳彦/フェルナンド/田中 美穂)
・18:55 終わりのことば(中野 智文)
・19:00 交流会〜車座交流会presented by DRIVE〜(中野 智文)
・19:55 交流会終了&集合写真撮影
・20:00 終了予定


登壇者からの「こんな人に来て欲しい!」

・物事に挑戦するのが好きな人/夢中になりやすい人
・アイデアを持っている人/アイデアを探求している人
・大小にかかわらず解決策を考える人は大歓迎。夢をみるあなたの声を聞かせて!
・起業に興味がある方、スポーツ文脈のかた
・とかちの新しい魅力を海外に発信したい人
・海外スタートアップとの連携に興味がある人
・オープンイノベーションをスタートさせたい企業


自己紹介

【ゲスト】
・大久保 徳彦/株式会社POLAR SHORTCUT 代表取締役
北海道帯広市出身。慶應義塾大学卒業後、新卒でソフトバンクモバイル株式会社(現ソフトバンク株式会社)に入社し、プロジェクトリーダーとして多くの新商品企画や新規事業推進プロジェクトに従事。その後、動画制作のスタートアップ企業で役員を務めた後、2020年4月に札幌へ拠点を移し、株式会社POLAR SHORTCUTを創業。2021年4月に、地域特化型ベンチャーキャピタル「POLAR SHORTCUT 1号ファンド」を組成し、主に創業前後の起業家へスタートアップ投資を行なっている。北海道経済産業局スタートアップ支援認定コーディネーター。

・大久保 航也/株式会社ELF代表・ソルプレーサ十勝 代表GM
株式会社ELFの代表取締役と他に十勝から初のプロスポーツチームを目指すソルプレーサ十勝というフットサルクラブでGMを務めております。スポーツでの地方創生を目標に現在は自治体の町おこし事業にも関わっております。宜しくお願いいたします。

・Fernando Ursine/株式会社MIJ Labo
中央ブラジル出身、北海道8年目です。ブラジルの地元の州立大学で法学部を卒業し、北海道大学現代日本学プログラム課程と公共政策大学院を経て、現在株式会社MIJ laboで海外営業担当を務めています。北海道大学留学生協議会の元代表(2021年度)。大学院生からスタートアップに関心を持ち、札幌市内のいくつかのプロジェクトやイベントに足を運んできました。ゆるキャラも、自転車で乗り回すのも、旅行地でぶらぶら歩くのも大好きです。

・田中 美帆/STARTUP HOKKAIDO 海外担当
Hokkaido Innovation Week統括。北海道への海外スタートアップ誘致 & スタートアップビザ、海外カンファレンスのコーディネート、海外PRを担当。海外起業家のニーズに寄り添う支援策を行政と共に展開、2024年1月には北海道発の海外カンファレンスを主催。

【モデレーター】
・中野 智文/SAPPORO Incubation Hub DRIVE コミュニティマネージャー
1997年埼玉県生まれ。豊田高専建築学科を卒業後、札幌市立大学デザイン学部に編入。現在、大学院を休学しフリーランスとして活動。18歳でフィンランドに留学をし、建築×コミュニティデザインに興味をもつ。市立大学の卒業研究では、子どもの放課後の場づくりとコミュニティ通貨の運用をし、論文部門で優秀賞を受賞。NoMapsEDU2022では空間プロデュースを担当。昨年はDRIVEでCommunity Staffを経験し、もっとDRIVEを北海道にとって面白い出会いのきっかけの場にしたいとの想いで2023年1月からコミュニティマネージャー。


イベント運営

・主催:株式会社POLAR SHORTCUT
・後援:とかち財団(LAND)
  1. ホーム
  2. NEWS
  3. 「TOKACHI×STARTUP スタートアップに関心ある人大集合!」開催のお知らせ(2023/10/13開催)
↑ページ先頭へ